class ホテル・旅館・DMO・飲食業経営サポート

adjustノウハウを活かした経営・マネジメント支援

日本能率協会(JMA)は、経営革新の推進機関として、これまで75年以上にわたり日本の大企業から中小企業までの経営・マネジメント支援を行って参りました。
これまで築いてきた専門家ネットワークを基に、経営・団体マネジメント、組織開発のほか、制度、人材育成プログラム構築ノウハウを、観光・宿泊・飲食業界向けにカスタマイズし、各企業・施設・団体・自治体の課題に基づいた経営・マネジメント支援を提供します。

check_circle経営・マネジメントサポートの特徴

1

豊富なノウハウと支援実績

1942年の創立以来、製造業における生産性向上や組織風土改革のノウハウを構築。現在では産業を問わず幅広い分野において人を大切にする経営をベースに、経営・マネジメントサポート、人事制度改革をサポートしています。
2

宿泊業(ホテル・旅館)、外食産業、観光業のプロフェッショナル人材ネットワーク

国際ホテル・レストラン・ショー(HCJ)、インバウンドマーケットEXPOなどの展示会を通じて、業界団体、媒体のほか、各種専門家との人材ネットワークが豊富です。また20年以上 自治体の行政評価や業務プロセス、人材育成をサポートしています。
3

幅広いテーマ・課題に対応

年間300社以上の企業・団体をサポートしています。経営・組織開発・人事制度改革・働き方改革・ダイバーシティ経営ほか、あらゆる課題をご相談ください。
4

業種を超えた提案、
人材・情報・企業間マッチングを実現

現在は国境・業種を超えた経営が求められており、まさにボーダレスの時代です。人・情報・企業を課題にあわせてボーダレスに「つなげます」。
5

海外の行政・業界団体との強固なネットワーク

事業を通じて、アジアを中心とした政府機関、業界団体、キーマンとの強固なネットワークがあります。インバウンド受け入れ・商品開発・マーケティングの他、海外進出などにもネットワークで対応します。
6

社会・人・組織の成長を実現(KAIKA)

企業の成長は売り上げや利益だけではありません。社会や人とともに成長する企業・団体・組織のサポートを提案します。

classサポート例

adjust 対象
ホテル
topic テーマ
人事制度改革
高い離職率を減少させ、コミュニケーションを増やし、キャリアの見える化を実現する人事制度の作成について、同コンセプトの作成、社内ワーキングチームのファシリテータ、制度設計のサポートを実施するとともに、導入後の社員教育を実施した。
adjust 対象
旅館組合
topic テーマ
人材確保・定着支援
新しい働き方の考え方や事例紹介、年代・世代別特徴などを踏まえた講演会を実施し、人材確保や定着のための組織のあり方、コミュニケーションのあり方を共有した。
adjust 対象
外食産業
topic テーマ
業務改善・生産性向上(BPR)
働き方改革や人材確保のために、BPRを実施。現在の社内の業務内容や業務量・ワークフロー・組織体制・人員配置・戦略などを根本的に見直し、スリム化を図る。専門コンサルタントが業務の棚卸から導線見直しなどを提案し、業務効率20%アップを図った。
adjust 対象
コンベンションビューロー(MICE)
topic テーマ
マーケティング高度化支援
企業インセンティブ旅行及び国際会議誘致において、都市のブランド戦略立案から潜在顧客を発掘、マーケティング実行までを、観光庁グローバルMICE都市事業を経験したアドバイザーが伴奏型で支援。また、現地ステークホルダーと連携したセールス・マーケティングに関する各種セミナーやワークショップのファシリテーションを提供。
adjust 対象
DMO・自治体
topic テーマ
商品開発支援
地域資源を基に、顧客ニーズに合った商品開発をファシリテート。FAMトリップの実施やアドバイザー派遣などを通じて開発商品の適性を確認する伴奏型の支援を提供する。
adjust 対象
DMO
topic テーマ
インバウンドマーケティング支援
海外旅行者向けのデジタルマーケティング導入や潜在顧客開拓までのリード開発フロー構築を、研修や講演による専門家を派遣した伴奏型で支援する。
adjust 対象
DMO・コンベンションビューロー
topic テーマ
アドバイザリーボード設立支援
年間活動を客観的に評価し組織運営や事業成果に活かすため、アドバイスを提供する第三者から構成されるアドバイザリーボードの設立を支援。
アジアを中心とした海外大手旅行社、MICE主催企業・学協会のほか、課題に応じたメンバーにより構成。事務局運営のサポートも行う。
adjust 対象
ホテル
topic テーマ
レベニューマネジメント(イールドマネジメント)
レベニューマネジメントとは、宿泊需要を予測して収益を最大化するための適切な販売管理を行う体系的な手法。
周辺行事等から適格な需要予測を行い、日々宿泊価格調整を行う事で、稼働率を最大に高める。実施にあたっては、専門の講師を派遣し、事前に貴社の現状の課題と目標を共有し、最大の増収効果を得られるよう支援する。

経営・組織サポートに関するお問い合わせは以下よりご連絡ください。
各社・施設・店舗課題に関する専門家・プロフェッショナルも紹介もお気軽にお問い合わせください。

© Japan Management Association All Rights Reserved.
expand_less