サービス産業における新事業開発セミナー

2022年1月6日

新型コロナウィルス感染拡大の影響は、多くの産業に既存事業の業績悪化や低迷を招いています。こうした苦境を脱却し業績を安定させていくには新たな収益源の確保が不可欠となります。また、業種によってはデジタル化や事業環境変化によって業界の変革が起こり、中期的に既存事業が縮小することが懸念され新たなビジネスの確立が求められます。
今後、ビジネスを拡大し新たな収益を確保するには、自社の経営資源だけでは限界があり、いかに外部と連携していくかが成功の鍵となります。
しかし、これまで新事業の経験がなく、いいアイデアが社内から出てこない、どのような新事業をやったらよいか分からない、どうやって他社と組んでよいか分からないなど、なかなかビジネスを創出することができないジレンマを抱えている企業が多いのも実態です。
本セミナーでは、アイデアの創出から、外部企業との連携、新事業立上げまでをスムーズに進めるための考え方と実践的手法を解説するとともに、セミナー参加者同士が出会い、互いの強みを活かす新事業創造の場を提供します。

<開催概要>
■名称:サービス産業での新事業開発セミナー
■日時:2022年3月17日(木)~18日(金)
■会場:日本能率協会 研修室(東京都港区)
■参加:事前登録制・有料
■プログラム:
・マーケットを知る
・会社の資源を整理する
・フードテックをテーマに新サービスを考える<グループワーク>
・新サービスのパートナーを探す <個人&グループワーク>
・新サービス立上げのプランニング<個人&グループワーク>
・新サービス立上げでやるべきこと<個人&グループワーク>
・参加者の交流によるコラボレーション<個人&グループ発表>

本セミナーの詳細は下記よりご確認ください。
https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=151708&_ga=2.214325599.979274523.1638749271-1328450970.1601599344

© Japan Management Association All Rights Reserved.
expand_less